見積もりのタイミングを表す言葉

Posted: Sep 16, 2006, 1:50 pm | Author: cyberryo | Category: Old

見積もりについてのおもしろい記事を発見。Web業界の「見積もり」も複雑でイマイチわかりにくく、しかも最初の見積もりほど不明瞭。なるべく誤差の無いようにと努力はする物の、結局はサービス項目がでてしまったり、金額が高くなったり。。。

建設業界などでは,「超概算見積もり」→「予算見積もり」→「確定見積もり」といった言葉が使われています。これらの言葉は見積もりの精度(±○%)と一体になって使われているようです(最近は5段階)。

この記事に書かれているような感じで、見積もりの段階を決めると制作フローもスマートにできそうですね。
ちなみに記事の筆者は

私は「試算見積もり」→「概算見積もり」→「詳細見積もり」という言葉を使っています。

と、しているみたいです。

ITpro – 見積もりのタイミングを表す言葉を考えてみよう