Vista時代を乗り切る、幻のカードGeForce7900GTOを追う

Posted: Nov 1, 2006, 1:52 pm | Author: cyberryo | Category: Old

Vista時代を乗り切る、幻のカードGeForce7900GTOを追うVista時代への突入準備としては有り余るほどのパワーをもつグラフィックカードGeForce7xxx系。その中で最近注目を浴びているのが10月話題になったMSIの創立20周年記念特別モデル「NX7900GTO-T2D512E」。これってどうなの?

これの何がスゴイって言うと、パンパなく優れたコストパフォーマンス。

NX7900GTO-T2D512Eは、約6万円で出回っている「GeForce 7900 GTX」搭載カードから、メモリクロックだけを下げた仕様で、3万5000円前後の低価格。製品が出回った当日は、激しい風雨にも関わらず在庫を求めて多数のユーザーがショップを渡り歩く光景を目にした。

ITmedia +D PCUSER

一時は200枚限定の販売だったらしいが、ちまたの噂ではごくたまにひっそりと販売があるようなんです。
はたまた同チップを搭載したGPUが次はeVGAから発売。MSIのモデルより5000円程高いものの、まだまだコストパフォーマンスは完璧。
しかしながら、eVGA製品は

「GeForce 7900 GTOは、同7900 GTXをベースに製造するのが普通ですが、まれに下位GPUの7900 GTをオーバークロックしたタイプも混ざっているようですね。正規GPUではないため、開封前に確認する術はありません。もしかしたらハズレを引いてしまうかも……」(某ショップ)

こんな噂もあるみたい。(そんないいかげんな製造って。。。)

とにかくあなたがPCショップで、電気屋で、7900GTOを見かけたならば、それは買い時です。旬です。
(全く持ってゲーマー以外はこんなスーパーGPU必要ありません。)

ちなみに筆者は予約の開始したGeForce8xxx系を待ちつつ、現在も旧式な6600GTx2-SLIで必死に、そして無理矢理OCしてます。